ヘイセイラヴァーズ

本、舞台、映画、歌、短編小説、エッセイ、アイドル、宝塚歌劇、など、、、☺

2018-02-26から1日間の記事一覧

カンチガイのために人は生きてる(1/14宝塚宙組『WEST SIDE STORY』感想①)

ほとばしる若さ。すべてのシーンが若者ゆえのカンチガイに満ちあふれている。カンチガイでなければ若気の至り。 ダンスパーティーでの一目ぼれ。今日何かが起こる予感がしていたこと。それはカンチガイだ。トニーの「俺だけを見てくれ」というバルコニーでの…